産業データ通信 –
データ通信の最適化

コストを最小限に抑制しながら、生産計画の柔軟性を最大化し、最適なネットワークインフラを実現

異なる国やベンダーを越えて柔軟に結合できる標準規格による通信の統合化

この柔軟な通信統合は、制御機器間の効率的な相互運用性と階層間のデータ透明性の前提条件となります:必要な情報はいつでもどこからでも見ることが可能となります。

  • 効率的な立ち上げ調整と柔軟性のある生産ライン

  • 診断と保全 -無線やインターネットなど国際標準を活用

  • オープン性と柔軟性により、設備の更新や拡張を容易に実現


Totally Integrated Automation

Industrial
Communication

Modern and intelligent production equipment
requires and generates more and more data.

Fast and reliable communication between
all components involved is crucial.

Totally Integrated Automation
is based on proven, international,
manufacturer-independent
communication standards.

This facilitates
flexible network
architectures
efficient
installation
simple
extension
and easy
modernization
Industrial Communication
with Totally Integrated Automation
stands for robust components


as well as
powerful,
integrated,
cost-efficient,
and   future-oriented
network structures.
Industrial Communication
with Totally Integrated Automation
makes production processes
more efficient
more flexible
more reliable

TIAはオートメーションのすべての工程で付加価値を生み出します。

TIA Overview

TIAコンセプト概要

すべての制御機器が効率的に連携して"ものづくり"の基盤を築きます:より迅速に、より正確に、より柔軟に。


Integrated Engineering

統合エンジニアリング

時間、コスト、労力の削減 - 生産プロセス全工程で一貫性のあるエンジニアリングによって 


Industrial Data Management

産業データマネジメント

最高級の意思決定力によりプラントオペレーションの経済性の最大化 - 稼働中に必要なデータは全てリアルタイムに収集/分析



Industrial Security

制御セキュリティ

プラントや製造設備への攻撃の危険性をシステム的に最小限に抑制します - 制御セキュリティのメカニズムを確実に活用することによって


Safety Integrated

安全統合

制御機器へのセーフティ統合 - 人、装置、環境への信頼できるプロテクション




このページの情報はお役に立ちましたか?