SIMATIC ET 200pro - システム概要

概要

ET 200proは保護等級IP65/66/67に対応し、とりわけコンパクト、堅牢、高性能なI/Oシステムです。インターフェースモジュールを介してPROFINETもしくはPROFIBUSのネットワークに接続されます。フェールセーフ機能も使用できます。

有線での接続に加え、ET 200proはワイヤレス接続 IWLAN によってもネットワークに接続できます。CPU機能を持ったインターフェースモジュールも選択できます。ET 200proは、オートメーションの要求に見合うよう、電源モジュール、デジタルI/Oモジュール、モータスタータ、RFIDモジュールなど多様なモジュールから選択して構成できます。

堅牢なデザインのため、ET 200proは、機械的な負荷が掛かる場面でも使用できます。稼働中のホットスワップにも対応し、工場の可用性を高めます。


適用アプリケーション

多様なモジュールを取り揃えているため、ET 200proはあらゆる場面で使用できます。過酷な環境下であってもモジュール構造のシステムを機械に直接取り付けることができます。ET 200proをIWLANでネットワークに接続すれば、とりわけ天井搬送のコンベア、AGV(無人搬送車)、ビル管理や倉庫などに活用できます。

組立てラインでの使用例:
ET 200proモータスタータは、過酷な環境下における分散制御で、モジュラー構成で柔軟に装着するモジュールを選択できます。


堅牢でモジュラー構成のシステムは、コンベアシステムで度々使用されます。ET 200proは、このような場面でコンベア装置に柔軟に適合します。


メリット

  • 多様なモジュール群

  • 小さい装着面積でモジュール構造

  • CPU機能

  • 安全機能の統合

  • 自由度のある接続

  • 包括的な診断機能

  • 負荷グループの選択


デザインと機能

ET 200proのモジュールは、通常2もしくは3個の部品から構成されます。インターフェースモジュール、電源モジュール、デジタルやアナログのI/Oモジュールは、次の部品から構成されています。

  • IOシステムのバックプレーンバスの機能となるバスコネクタ

  • 電子モジュールもしくはインターフェースモジュール

  • 接続モジュール

ET 200proインターフェースモジュールは、自由度のある接続が選べます。PROFINETインターフェースモジュールは、2ポートスイッチを内蔵していて、ネットワークのライン接続を簡単に構築できます。インターフェースモジュールは、SIMATICメモリーカードを装着しているため、プログラム装置を使わずに交換できます。電気的な部分と機構部分が分離されているため、配線を解くことなく交換ができます。このため、物交換の際は、IOシステムの電源を切らずに電子モジュールのホットスワップが可能です。

技術データ

転送レート

PROFINET IO

100 Mbit/s

PROFIBUS DP

12 Mbit/s

動作環境

周囲温度

0~+55℃ (要求により-25℃)

相対湿度

5~100%


このページの情報はお役に立ちましたか?