安全制御の問題点とPROFINETによる解決策

オーバービュー

  1. 安全制御の問題点

  2. PROFINETで安全制御

  3. PROFIsafeを利用した解決策

  4. PROFINETの活用例

  5. 機能安全規格適応のためのサポートツール

2. PROFINETで安全制御

 オープンネットワークで産業用イーサーネット標準のPROFINET は柔軟性、効率性、およびパフォーマンスの決定的な優位性により、生産性向上のための新たな道を開きます。このネットワークは1 本のケーブルで汎用イーサネット通信、マスタースレーブ、マスター間の制御データ通信、ドライブ同期制御を実行することができます。このPROFINETは、安全制御データ通信用にPROFIsafeプロトコルを実装することが可能です。つまり、1本のバスで一般制御及び安全制御データを転送できます。詳しくは日本プロフィバス協会を参照下さい http://www.profibus.jp/

図1.PROFINET適用エリア

このページの情報はお役に立ちましたか?