エンジニアリング

特長

  • 1つのツールで一般、安全制御設計

  • 一般、安全制御同様のエンジニアリングコンセプトと操作

  • HMI やドライブエンジニアリングソフトウェアも統合。ドライブ安全もシームレスに設計


ラインナップ

STEP7 Safety    TIA Portal 用Add-on ソフトウェア

Distributed safety STEP7 V5.x 用add-on ソフトウェア

機能

STEP7 Safety

  • 一般制御と同様の操作とlook & feel

  • グラフィカルエディタで直感的で分かりやすいGUI

  • 安全プログラムでも変数プログラミングが可能

  • I/Oチェック、テストに有利な強制出力機能搭載

  • 多言語コメント対応で、立ち上げ時間短縮

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

安全プログラミング

  • 構造化プログラミングコンセプト採用

  • プログラミング言語:ラダー、FBD

  • 非常停止やフィードバック制御等、認証済ファンクションブロックを使用可能

  • 安全プログラムのファンクションブロック化によるプログラムの部品化、標準化が可能

  • 一般制御と安全関連制御間のデータ交換用の設定やプログラムは一切不要


構成例

PLCとの接続例


種類・型式

STEP7 Safety V13

  • STEP7 V13 用 Add-on ソフトウェア

  • すべての安全CPUに対応

  • グラフィカルなGUIで直感的なエンジニアリングが可能

  • 一般制御と同様の操作

  • 認証済ファンクションブロックプリインストール


Distributed safety V5.4

  • STEP7 V5.x 用 add-on ソフトウェア

  • S7-300F/ET200 F-CPU/WinAC RTX Fに対応

  • 一般制御と同様の操作

  • 認証済ファンクションブロックプリインストール


関連PLC ソフトウェア

  • PLCエンジニアリングツール

  • すべてのシングルPLCに対応した STEP7 Professional V13

  • S7-300/ET200 CPU/WinAC RTX に対応しているS7 STEP7 V5.5 SP3


このページの情報はお役に立ちましたか?