SITOP modular

要件の厳しいソリューション向けのテクノロジー電源

単相、二相、および三相SITOP modularは、要件の厳しいソリューション向けのテクノロジー電源です。複雑なプラントおよび機械で使用するための最大限の機能を提供します。ワイドレンジ入力により、世界中のほぼすべての電力システムとの接続が可能であり、電圧の大きな変動があった場合でも高度な安全性を保証します。優れた過負荷動作を提供します: パワーブーストは短時間に定格電流の3倍に至る電流を供給し、エクストラパワーは定格電流の1.5倍の出力電流を提供します。これらのファンクションにより、短時間、高電力が必要となる際にも、問題なく機器を接続することができます。さらに、過負荷の場合は、電流の出力継続もしくは自動再起動を選択することができます。さらに、過負荷の場合は、定電流または自動再起動を選択することができます。効率が極めて高いため、制御盤内でのエネルギー消費や熱の発生が最小限に保たれ、コンパクトな金属製の筐体により必要な設置スペースがさらに小さくなりました。

可用性をさらに高めるために、SITOP modular電源装置を バッファDC UPS冗長化モジュール、および セレクティブモジュールと組み合わせることができます。

利点の概要

  • 極めてスリムな設計 - 側面取り付け用のクリアランスが不要

  • 保護デバイスを作動させるために、定格電流の3倍(25 ms秒間)のパワーブースト

  • 短時間の動作過負荷の場合に、定格電流の1.5倍の追加電力(5 s/min)

  • 短絡動作を定電流と再起動から選択可能

  • 並列操作の場合に平衡負荷分散を選択可能

  • 最大94%の極めて高い効率

  • -25℃~+70℃の幅広い温度範囲

  • cULus、ATEX、GLなどの広範囲な認証


新機能:SITOP PSU8200 3相48V/10A


限られたスペースでの非常に高い要件

SITOP PSU8200は、3相ネットワーク向けの製品ラインSITOPモジュラーのポートフォリオを大幅に拡張します。10Aの電源はわずか70mmに設計されており、限られたスペースに設置することができます。最大94%の高効率により制御盤内のエネルギー消費と発熱量を最小限に抑えます。短い時間に過負荷が発生した場合でも、最大で定格電流の3倍を25ms、または定格電流の1.5倍を5秒間供給することで、高いシステム可用性が確保されます。電源は、広範囲の3相入力(AC 320 - 575VAC)と、多くの認証(IECex等)により、世界中で使用できるようになっています。この新しい電源は、包括的な機能によりプロセス業界だけでなくディスクリート業界でも最適に使用できます。以下に、個々のSITOP modular製品の追加情報と注文オプションを示します。SITOP Selection Toolは、製品の選定をサポートします。

以下に、個々のSITOP modular製品の追加情報を示します。

SITOP Selection Tool(英語)で製品選択が行えます。

単相、24 V DC/ 5 A (PSU8200) (英語)

三相、24 V DC/20 A (PSU8200) (英語)

単相、24 V DC/ 10 A (PSU8200) (英語)

三相、24 V DC/40 A (PSU8200) (英語)

1-/2-phase 24 V/5 A

単相/二相、24 V DC/5 A (PSU200M) (英語)

三相、48 V DC/10 A (PSU300M) (英語)

1-/2-phase 24 V/10 A

単相/二相、24 V DC/10 A (PSU200M) (英語)

3-phase 24 V/20 A

三相、48 V DC/20 A (英語)

1-phase 24 V/20 A

単相、24 V DC/20 A (PSU8200) (英語)

1-phase 24 V/40 A

単相、24 V DC/40 A (PSU100M) (英語)


このページの情報はお役に立ちましたか?