バッファモジュールは短時間の停電をブリッジします

通常、停電は僅か数秒間しか続きませんが、そのために繊細な生産エリアに時間とコストのかかる損害が発生することがあります。SITOP modular電源装置と組み合わせて使用すると、バッファモジュールは電解コンデンサで短時間の電圧降下をブリッジし、中断しない動作を確実に保持します。

SITOP DC UPSモジュールは、長時間の停電からの保護を行います。メンテナンス不要のコンデンサ付きDC UPSで最大数分間、バッテリモジュール付きのDC UPSで最大数時間、信頼性の高い24 V 電源が供給されます。

バッファモジュールを使用した構成

利点の概要:

  • 迅速かつ簡単なDINレールの取り付け

  • 2本の線のみで基本モジュールに接続

  • 短時間の停電からの保護

  • バッファリング時間は負荷電流に応じて100 msから最大10 sまで

  • 並行スイッチングを使用して多重化が可能

  • 長時間の停電をDC UPSでブリッジ


以下に、SITOPバッファモジュールの追加情報を示します。

SITOP modularバッファモジュール (英語)


このページの情報はお役に立ちましたか?