新型HF帯RFIDシステム
RF300シリーズ


SIMATIC RF300は、トラッキング・トレーシング、資産管理などのアプリケーションにおいて、高効率な生産管理システムを実現します。高速データ通信により、サイクルタイムが短縮され生産性向上を可能にします。SIMATIC RF300は、高速性、大容量、診断機能などの高度な要求に応える高性能RFIDシステムです。新型リーダーは、機械的、電気的、およびシステム統合に関して、従来製品と完全な互換性を持ちつつ、革新的な特徴と機能を備えています。既存製品で実証済みの品質と、多くの革新的な特徴と機能を備えています。

RFIDシステム

SIMATIC RF300

読み取り/書き込み距離

最大0.2 m

周波数

13,56 MHz

規格

ISO 15693、MIFARE classic(ISO 14443 A)


新型SIMATIC RF300リーダー 主要機能

信頼性の向上:安心設定機能とダウンタイムの縮小化

  • 金属表面などに設置されたタグとの交信状態確認機能

  • 相互干渉機能搭載

  • 3色LEDによる容易な診断・状態確認機能

簡易性の向上:

  • 従来機種MOBY Iから置き換える場合は、リーダーとタグのみ交換

  • MOBY Eシステムからの容易な拡張/移行のための追加のトランスポンダープロトコル

  • タグ自動認識機能

利便性の向上:迅速で簡単なシステム統合

  • Totally Integrated Automationに統合可能

  • コンパクトボディー

効率性の向上:プログラミングと試運転時間の短縮化

  • SIMATIC STEP 7エンジニアリングシステムおよびSIMATIC Ident経由のTIAポータルとの統合


詳細

RF300は、要求性能に応じて2つのシステムタイプで利用できます。

  • 広く利用されているISO15693に準拠したタグ読取モード

  • 高速、大容量メモリを必要とされるアプリケーションに適したRF300モード(SIEMENSタグのみ)


アプリケーション

  • 生産工程における材料供給制御および作業指示認識

  • ベルトコンベアでの工程指示

  • 自動車/電気機器業界におけるメインと補助組み立てライン

  • 自動車産業における塗装ライン

  • 電気式モノレールシステム


SIMATIC RF300:メリット

  • 高い保護等級を備えた堅牢でコンパクトなコンポーネント(IP 68まで)

  • 高いデータセキュリティを備えた干渉防止データ通信

  • 最大20バイトの追加のワンタイムプログラマブルデータエリア(OTP)を持つ、最大64KBのメンテナンスフリーのデータ記憶装置、低コストのISO 15693トランスポンダーも使用可能

  • リーダー/ライターとタグ間での高速データ伝送(最大8000 Byte/s)

  • 総合的なステータスおよび診断機能

  • SIMATIC、PROFIBUS、PROFINET、TCP/IP、EtherNet/IP 各種ネットワークとの簡易接続


このページの情報はお役に立ちましたか?