SIMATIC RF1000

機械設備のアクセス制御

概要

セキュリティとトレーサビリティの要求がますます高まる中、マシンやシステムへのアクセスコントロールおよび履歴管理が可能な、ソリューションが求められています。電子アクセス管理によりセキュリティを統合し、不正アクセスによる被害を防ぐ事で生産効率を向上させます。

シーメンスは新しいSIMATIC RF1060Rリーダーによる、RFIDの技術を利用したシンプル、かつ様々な用途に利用できる電子認証ソリューションを提供しています。既存の社員IDカードなどを利用する事でユーザーの利便性を高め、コストを最小限に抑えながらも個人認証システムの導入を可能にします。

SIMATIC RF1060Rは、アプリケーションに合わせて、詳細にアクセス権限の設定が可能で、個別の作業指示や作業手順を定義することが1枚のカードで実現します。

RFIDシステム

SIMATIC RF1060R USBリーダー

周波数

13.56 MHz

規格

ISO 15693、ISO 14443 A/B(MIFARE)

インターフェース

USB 2.0


主な用途

  • 機械設備へのアクセス
    - アクセス履歴・記録
    - アクセス・変更履歴管理

  • アクセス権の個別管理
    - 異なるアクセス権を持つユーザーグループ定義設定

  • インダストリーセキュリティコンセプトへの統合


メリット

  • 既存の社員IDカードを利用したアクセス権限の個別管理

  • 3色LEDステータスディスプレイによる診断表示

  • セキュアかつ認証作業者による機械設備の誤操作防止

  • 既存のハードウェア(HMIデバイスおよびパネル)への簡単な統合

  • スリムボディーによる省設置スペース

  • フレキシブルケーブル設計


このページの情報はお役に立ちましたか?