前面ステンレススチールタイプのHMIデバイス

飲食料品業界向けのINOXデバイス

概要

乳製品製造所は製鉄所ではありません。この当然のように聞こえることは飲食品業界の工場と機械の特別な規制と仕様に反映されています。

SIMATIC HMIはこの業界のオペレータインターフェース適応したバージョンを提供します。デバイスは、乳製品のオペレーションだけでなく、他の要求に応えるために一つ以上の要素が変更されています。
タッチスクリーンと前面ステンレススチールタイプのパネルとパネルPCは、飲食およびタバコ業界の食品加工機械の操作制御と監視向けに設計されています。

DIN EN 1672-2(食品加工機械-安全と衛生要件)の規格に基づいています。外形寸法と取り付け寸法は標準製品と同等サイズで、最適化されたフレームは、制御キャビネットとほぼ平らになる構造です。

IP65ステンレススチール製キーボードは大量データの入力に適しています。

ハイライト

  • 耐久性があり頑丈で洗浄しやすいツヤのある表面形状の前面ステンレススチール

  • 制御キャビネットとほぼ平らな構造、最適化されたフレームデザインで液体が容易に流れ落ちる設計

  • 溝とギャップの最小化とともに洗浄や消毒剤に対する耐久性強化

  • 非移行、食品標準シール材(フラットシールからFDA 21 CFR 177.2006)
    と食品スタッフによる汚れを避けるためのスプラッシュ保護表示

  • DIN EN 1672-2規定のデバイス前面

  • 前面フォイルは科学薬品に対する耐久性はDIN 42115、 パート2に準じてテスト済み

  • 前面IP66保護等級(一部はIP66K)

  • ATEX承認済み


このページの情報はお役に立ちましたか?