SIMATIC HMI KTP400 Basic mono

キーとタッチ操作を組み合わせたSTNモノクロディスプレイ付き4インチ型ベーシックパネル

概要

PROFINET接続の小規模HMIタスクに適した小設置面積とコスト効果の高いデバイスです。

適応範囲

PROFINETネットワークにおけるシンプルなHMIタスクに最適なパネル: 特にSIMATIC S7-1200コントローラや他のコントローラと組み合わせて、狭い環境でマシン上の直接使用に適しています。

利点

  • HMI基本機能をすべて装備

  • タッチ機能付きベーシックパネルを低価格でのご提供

  • 小型、省スペース設計

  • 世界中どこでも使用可能: 32言語の設定が可能(その内5つはオンライン切替え可能)


デザインと機能

KTP400ベーシックモノは、黒/白4階調の3.8インチ型STNディスプレイを備えます。320 x 240ピクセルの解像度で単純な構造の操作画面の表示に適しています。パネルは抵抗性アナログタッチスクリーンおよび触感フィードバックを提供する4つの設定自由なファンクションキーを使用して操作できます。

KTP400ベーシックモノは、小型のS7-1200コントローラに最適なHMIコンポネントです。

WinCC flexible Compact および WinCC Basic (TIA Portal)以上を使用して設定を行うことができます。KTP400は、250のタグとHMIの基本的な機能(アラーム、トレンドカーブ、レシピ)をすべて装備します。

テクニカルデータ

ディスプレイ

3.8インチ型 STN、黒/白4階調

解像度

320 x 240 ピクセル

コントロールエレメント

アナログ抵抗式タッチスクリーン

プログラム可能な4種のファンクションキー

ユーザーメモリ

512 KB

インターフェース

PROFINET用イーサーネット (RJ 45)x1

保護等級

IP 65、NEMA 4x (設置時前面)

IP 20 背面

設置カットアウト

122 x 98 mm (幅 x 高さ)

フロントパネル

140 x 116 mm (幅 x 高さ)

デバイス奥行き

40 mm

開発ソフトウェア

WinCC Basic (TIA Portal) / WinCC flexible Compact以上

外形寸法図


このページの情報はお役に立ちましたか?