フェールセーフ SIMATIC CPU

フェールセーフ S7-300 CPU

1.概要

シーメンスは1980年に初代安全PLCであるS5-110Fシリーズをリリースして以来、現在のS7-Fシリーズに至るまで、長い歴史と豊富な実績に支えられてきました。
シーメンスの安全PLC(CPUモジュール)は、標準制御プログラムと安全制御プログラムとの共存を実現し、1台で双方の制御が可能です。全てのフェールセーフCPUモジュールは、PLCとして取得できる最高の安全レベル(SIL3/Cat.4/PL e)に準拠しております。

2.詳細

SIMATIC S7-300F フェールセーフCPUモジュール(各種)

CPU 315F-2 DP

CPU 315F-2 PN/DP

CPU 317F-2 DP

外形寸法(mm)

40×125×130

80×125×130

80×125×130

メモリ容量(プログラム及びデータ)

128kB

256kB

512kB

DI/DO点数

1024

1024

1024

AI/IO点数

256

256

256

処理時間(最速)

ビット操作

0.1μs

0.1μs

0.05μs

ワード操作

0.2μs

0.2μs

0.2μs

浮動小数点演算

3 μs

3 μs

1 μs

タイマ点数

256

256

512

カウンタ点数

256

256

512

通信インターフェース

PROFIBUS DP(PROFIsafe)

PROFIBUS DP(PROFIsafe)

PROFIBUS DP(PROFIsafe)

PROFINET(PROFIsafe)

CPU 317F-2 PN/DP

CPU 319F-3 PN/DP

外形寸法(mm)

80×125×130

120×125×130

メモリ容量(プログラム及びデータ)

1MB

1.4MB

DI/DO点数

1024

1024

AI/IO点数

256

256

処理時間(最速)

ビット操作

0.05μs

0.01μs

ワード操作

0.2μs

0.02μs

浮動小数点演算

1 μs

0.04 μs

タイマ点数

512

2048

カウンタ点数

512

2048

通信インターフェース

PROFIBUS DP(PROFIsafe)

PROFIBUS DP(PROFIsafe)

PROFINET(PROFIsafe)

PROFINET(PROFIsafe)


このページの情報はお役に立ちましたか?