SIMATIC S7-1500 高機能モジュール

概要

高機能モジュールは高速な計数、エンコーダーによる位置検出などハードウェアレベルの信号処理を行います。

モーション制御や高速カウンタのような機能はSIMATICS-1500 CPUに内蔵されSTEP7のプログラムで使用できます。

特長

  • 高速で計数/計測が必要な信号処理

  • インクリメンタルやアブソリュートエンコーダーによる位置検出

  • SIMATIC STEP 7 V12の直感的な操作でモジュールを設定可能

  • テクノロジーオブジェクトによる効率的なプログラミング

  • カウンタ値や内部/外部の信号処理による複数のプロセスアラームで高速応答

  • CPUが停止中に発生するエラーやイベントに対するモジュールの動作を設定可能

  • S7-1500 CPUの隣でもリモートI/OのET 200MPでも装着可能


このページの情報はお役に立ちましたか?