一貫した直感的エンジニアリング環境

簡単習得、簡単操作

タスク・ユーザー指向

  • トレーニング時間削減

  • 関連したツールに素早くアクセス

  • 一般制御と安全関連制御の共通の設計操作

プロジェクトを開始時に、目的の設計ステップに直感的に誘導するポータル画面、もしくは関連したツールに迅速にアクセスできるプロジェクト画面のどちらかを選択することができます。


統一した操作感覚をすべてのエディタで

  • 迅速で共通化された操作が可能

  • 開発時間を削減

TIAポータルのソフトウェアエディタは、共通のレイアウトおよびナビゲーションコンセプトに基づいて設計されています。ハードウェア構成、ロジックプログラミング、ドライブのパラメータ設定、HMIスクリーン設計はすべて同じデザインのエディタ上で行われ設計時間とコストを削減します。機能、プロパティ、ライブラリは、安全関連コンポーネントにおいても必要なタスクに応じて最も直感的なビューに表示されます。

柔軟性のある画面レイアウトで最適化された作業エリアを確保

  • 分かりやすいプロジェクト表示

  • 柔軟なウィンドウアレンジ

TIAポータルは、シンプルなナビゲーションシステムに基づいて設計されている高度なソフトウェア構造を提供します。人間工学によって計算されたそのデザインは、効率性を最大限に引き出し、開発時間を大幅に削減します。すべてのエディタが分かりやすく配置されているため、目的の作業のオブジェクトに簡単にアクセスでき、編集することができます。ユーザは複雑で階層的なメニューをクリックすることなく、いつでもプロジェクトの全容を把握することが可能です。

グラフィカルなネットワークとデバイス設定

  • アプリケーション全体の迅速なネットワーク設定

  • グラフィック表示による簡単な設定

ハードウェア全体のネットワーク構築や設定は、完全なグラフィック表示によるデバイスビューとネットワークビューを使用して行うことができます。コントローラ、HMIデバイス、PC、ドライブさえも簡単なグラフィック構築により各コネクションのネットワーク設定を行うことができます。これらは、変数やハードウェアコンポーネントの「ドラッグ&ドロップ」や、プログラムパーツの「コピー&貼り付け」などを使って簡単に行えます。


このページの情報はお役に立ちましたか?