すべてはデジタルワークフローから始まります。

柔軟性を高め、オープン、仮想、ネットワーク化による作業

Totally Integrated Automationポータル(TIAポータル)は、デジタルワークフローを通して、マシンメーカーとプラントオペレーターの柔軟性を向上させます。デジタルツインによるバーチャル・コミッショニング、そして接続性の高いオープンインターフェースは、開かれた仮想世界での接続を提供します。

オープン、仮想、ネットワーク化された作業

柔軟なシミュレーション

Flexible Simulation

拡張性のあるシミュレーション

コントローラのデジタルツインであるPLCSIM Advancedによって、コントローラとHMIを含むオートメーション全体のシュミレーションを実現し、バーチャルモデルに基づいて評価することで、試運転時間が大幅に短縮されます。

  • PLCモジュールの迅速なテストへの道
    SIMATIC S7-PLCSIMを使用したTIAポータルへの統合

  • タイムシーケンスとスイッチを使用した簡単なプラントモデリング
    SIMATIC S7-PLCSIM AdvancedとSTEP 7を使用したモデル作成

  • ハイレベル言語による複雑なモデルの描画



    PLCSIM Advancedインターフェースを使用した他のアプリケーションとの接続

  • ハイエンドモデリングシステムの使用
    PLCSIM AdvancedをProcess SimulateまたはPlant Simulationへ接続

オープンシステム

Offenes System

ツールの境界を越えたデータ整合性

オープンシステムTIAポータルを使用すると、ソフトウェアジェネレーターを使用して効率的にプロジェクトを作成することができ、冗長ワークフローの数を減らすことができます。Teamcenterでは、プロジェクトの計画、エンジニアリング、設計を同時に行うことができます。

  • 効率的なプログラムコードの作成
    TIA Portal Opennessインターフェースで接続されたコードジェネレーターを使用

  • サードパーティーソフトウェアデータの使用
    
TIA Portal Opennessインターフェースを通して、EPLAN、Mathworks、TIA Selection Tool、サードパーティ製品のハードウェア/ソフトウェアのインポート/エクスポート

  • ワールドワイドなプロジェクトの保存
    TeamcenterへのTIAポータルプロジェクトの保存

クラウドソリューション

Cloud-Lösungen

ネットワークワークフロー – 時間と場所を選びません

データの総合的な整合性を保ち、日常業務の柔軟性を高めるために、クラウドに接続することができます。新しいTIA Portal Cloudコネクタは、プライベートクラウドからシステムコントローラへアクセスすることができます。エンジニアリングワークステーションにインストールする必要はありません。MindSphere – Siemens Cloud for Industryは、新たなデジタルサービスとして使用することができます。

  • 簡単なオンラインアクセス
    TIA Portal CloudコネクタとPrivate Cloud

  • 使用する端末に関わらずエンドツーエンドの計画



    TIA Selection Toolは、オペレーティングシステムに関係なく、タブレットでさえも同じように動作

  • 世界的に同じ品質の分析とサービス
    MindSphere – Siemens Cloud for Industry

TIAポータルソフトウェアポートフォリオについて

TIA Portal Software

基本的なソフトウェア(STEP 7、WinCC、SINAMICS Startdrive、SIMOCODE ES、SIMOTION SCOUT TIA)だけでなく、Multiuser Engineeringやエナジーマネージメントなどの新しい機能もすべて単一のインターフェースに統合されています。

TIAポータル – 単なるエンジニアリングツールではありません




このページの情報はお役に立ちましたか?